留学生の安全対策への取組み

安全情報の重要性

自然災害、テロ、疫病、犯罪、etc. 海外での思わぬ事態に備えるために、出発前の十分な情報収集は欠かせません。留学する地域がどのような環境にあるのか、社会・治安状況を事前に把握することが重要なのは、いうまでもありません。安全に関する情報は、「日本国 外務省 海外安全ホームページ」 で確認できます。このホームページでは、国ごとの情報、病気、今までに日本人が巻き込まれた事件などについて、充実した情報が掲載されています。加えて「日本国 在外公館のホームページ」でも、最新の安全情報、生活情報を確認できます。

また、大学の派遣留学や学校単位で海外研修を実施する場合、安全に関する事前オリエンテーションが非常に重要となります。 
 
JCSOS(NPO法人海外留学生安全対策協議会)による「海外留学・研修のための危機管理オリエンテーション」例
 
 
次のページに進む